コンテンツへスキップ

W様邸

10年程使ったガスコンロ。バーナーが着火しにくくなっていました。

CIMG3767

コンロ下を見るとガスの接続配管も変なことになっていました。

CIMG3766

ガスコンロを取り外しました。10年かかって付いた頑固な汚れがフチにびっしりです。

CIMG3808

それをお客さんと一緒になって落とし綺麗になりました(^ ^)

CIMG3809

次にガスの接続配管のやり替えです。ガス栓も替えきっちり配管しています。

CIMG3810

完成です。ガラストップシリーズ75センチタイプを取り付けています(^ ^)/

CIMG3811

N様邸

既存の給湯器(左)から水漏れし、使用年数が12年ほど経過していたので修理することはお金の無駄になると話しました。

また暖房機(右)も同時期に取付られたと聞いたので、給湯器と暖房機を1台にまとめることを勧めました。

※給湯器からの水漏れは主に熱交換器と呼ばれるところが破損していることが原因で修理代は安くて2万円程度、熱交換器全部を交換となると5万円以上の費用が必要になります。

CIMG2846

追い炊き配管はダクトで化粧し、2台を1台にすることでかなりスッキリしました。

ちなみにこのガス給湯暖房機はecoジョーズなので燃費も良く、4月・5月の前年のガス使用料と比べると(当店供給LPガス)

4月は約3,000円 5月は約1,000円と前年よりお安くなっていました(^^)/

CIMG0802

工事概要:ガス瞬間湯沸器設置1台、流し台設置1台、水栓取付、各種配管・配線工事

DSCF2055
DSCF2134
DSCF2133