コンテンツへスキップ

漏水修繕

最近の主な水道の漏水の原因はVP(30~40年前に布設されたもの)の継手からのものです。

下の写真の様に針の穴が開いたように水漏れします。

CIMG3283

修理ではVPは使用せずHIVPを使用します。

HIVPはVPより耐衝撃性が3~4倍あると言われており、今の標準です。

色が下の写真の様に紺色なのがそれです(^^)/

CIMG3284

修繕作業の主な流れは漏水箇所の調査⇒管の修理⇒コンクリートなどの復旧となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です