コンテンツへスキップ

お風呂のリフォーム

O様邸

タイル張りで寒く古くなったお風呂をシステムバスにリフォームいたしました。

DSCF5299

まずは既設のお風呂の解体です。ブロックやタイルを取っていきます。

DSCF5433

次に配管です。

古いパイプは出来る限り取り除き新しくします。

DSCF5463

次に風呂を設置する為に土間にコンクリートを打ちます。

DSCF5437

風呂を搬入し、配管を接続して完成です。

商品はココチーノSクラス 1216タイプです。

窓の場所も隣家の面から変更しています(^ ^)/

DSCF5502

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です