コンテンツへスキップ

I様邸

普段おられないのにエコキュートが設置してあり、毎月2万円も電気代を
払われていました。

エコキュートも設置後10年程度経って、最近不調とのことでトータルコスト等を考慮した結果ガス給湯器への取替をさせて頂きました。
既設は高温たし湯タイプでしたが、追炊き配管を新設しています。

器具廻りの配管もキッチリとやり替えています。

完成です。
電気契約をはぴeプランから従量料金Aに変更したので、光熱費は格段に下がりますね。別荘等普段不在のところはエコキュートはナンセンスです。
あと、お湯を少量しか使わない家庭ももったいないです。
見た目もスッキリしました(^^)/

S様の新居に取付させて頂きました。

まだご存じない方に簡単に説明すると、エコワンとは、空気熱を利用するヒートポンプ式の電気温水器「エコキュート」と次世代ガス給湯器「エコジョーズ」をドッキングさせた、新しいタイプの給湯器で、電気とガスでお湯が作れるのでハイブリッド給湯器といわれています。

S様の場合、太陽光発電を併用されているので、昼間発電した電気をエコワンに利用することができ光熱費がかなり削減出来そうです(^^)

N様邸

昼過ぎに給湯器の下がボトボトなっていると連絡をもらい訪問いたしました。
給湯器本体の蓋を開けたところ内部で漏水しており、機械自体の年数も経っていたので取替させて頂きました。

既設の配管カバーより一回り大きいものにし、見た目をスッキリさせました。
当店のエコジョーズ(高効率型ガス給湯器)は7年保証付で安心ですm(^^)m

N様邸

14年使用された据置型石油給湯器。最近調子が悪く使用中でも動作しなっていました。
電話連絡が必要な給油の手間が面倒なので、この際ガス給湯器に取替てほしいと要望を受けました。

CIMG0988

提案させて頂いたのはガス給湯器エコジョーズの壁掛けタイプ。
ドレーン配管もバッチリ配管しています!

CIMG9019

ガス配管は新たに取り出し、その他もスッキリするように施工しています。

CIMG9015

完成です。

T様邸

cimg0489

ベランダに設置してある壁掛けタイプのガス給湯器。
いきなり動かなくなり15年程使用されている為、取替をおススメしました。

cimg0491

既設配管は水フレキで接続されていました。

cimg0496

新設配管は銅管ロウ付け配管できっちり接続しています。

cimg0498

保温を巻いて完成です。
当店のガス給湯器(オートタイプ、フルオートタイプエコジョーズ)は7年保証標準装備ですd(^^)b!

W様邸
電源を入れても起動しにくくなったガス給湯器。修理依頼をしても修理が高額になると言われ取替えることになりました。

CIMG8559

既設給湯器はナショナル製で、配管位置が違う為、給水管は立ち上げからやり直しています。

CIMG8572

完成です。

CIMG5836

今回もスッキリ配管です(^^)/